Welcome to my homepage

当サイトのレンタルサーバーについて

ウォーターサーバー絡みと言っては少し変ですが、サーバーを借りるという点では同じかもしれませんので、ここでこのWEBサイトを作成する際にちょっと気になったレンタルサーバーの話をしてみたいと思います。
ホームページを開設しようとなると、レンタルサーバーが必要になります。
レンタルサーバーの利用規約はそれぞれの会社によって違うから、自分が作ろうとしているサイトが規約に合わず利用できない、なんてことも起こりうるので、契約前によく読み込んでください。判然としない場合はメールなどで直接問い合わせるといいでしょう。
さて、もうひとつ、レンタルサーバーを借りるなら、無料有料問わず、一般利用商業利用も問わず、
誰でも利用できるCMSとの相性にも気を配りたいものです。
ワードプレスやムーバブルタイプ、ズープスなどが有名なCMSでしょうか。
これら一般的によく利用するCMSが導入できるかどうかもレンタルサーバー選びの重要な肝。
せっかく初期費用も含めて数千円を掛けてレンタルサーバーを借りたのに、CMSを導入しようと思ったら対応できなかった、なんてことはよくあることです。では、そういった公開されているCMSと比較的相性がよいのどこになるのか?
個人的には『さくらインターネット』や『ロリポップ』などが利用しやすいと思っています。
これらのレンタルサーバーは比較的安価ですし、幾多のCMSとの相性もいい。特別なことがないのなら、これらのレンタルサーバーと契約することをおすすめ。予め導入を検討しているいくつかのCMS公式サイトを訪れ、どのレンタルサーバーに対応しているのかチェックしておくといいと思います。
当サイト「ウォーターサーバー口コミ比較」を作成する際にはレンタルサーバーは上に上げたものを採用してもよかったのですが、レンタルサーバーの情報サイトで徹底的に比較して選ぶことにしました。
レンタルサーバー rental-server.ws
レンタルサーバーを選ぶ際に最も重視したいのは安定性です。どんなにレンタルサーバーが高機能でも障害などが発生してダウンしていたら意味がありません。ここで言うダウンとはサーバーがシャットダウン又は暴走していてWEBサーバーに繋がらない状態のことを指します。
WEBサーバーに繋がらない・・・つまりレンタルサーバーがダウンするとWEBサイトを閲覧できないという事です。
WEBサイトは閲覧できて当たり前という間隔があるかもしれませんが、レンタルサーガーがダウンする頻度やダウン時間はレンタルサーバーによって大きく異なるものですから、安定性の低いレンタルサーバーを契約してしまうと、サーバーが頻繁にダウンする=WEBサイトを閲覧できない時間が多くなるという事態に陥ります。
少し例えが異なるかもしれませんが、中古車を買ったけど故障ばかりして走らない、車に乗りたいとき、車を必要としているときに、車を走らせることが出来ない。そのようなことがレンタルサーバーでも起こるという事です。
欠陥車を売りつけられないようにするには、優良ディーラーが扱う優良車両に保証を付けて購入するかと思います。
レンタルサーバーも同様に価格だけで選ぶのでは無く、どのような組織がそのレンタルサーバーを運営しているのか、そのレンタルサーバーを実際に借りた人は満足しているのか、レンタルサーバーがダウンした場合はどのような対応がとられるのか、また何らかの保証はあるのか、過去の稼働率やダウンタイムはどの程度のものか、などを調べてから契約した方がベターです。
上記に挙げたレンタルサーバーの口コミ情報サイトにはそのような情報が多数掲載されていますので、レンタルサーバーを選ぶ際に迷った場合は、必ず内容を調べるようにしましょう。
きちんと口コミや実績を調べてから契約するのはウォーターサーバーもレンタルサーバーも同じという事ですね。

▲pagetop