Welcome to my homepage

エコで環境に優しいウォーターサーバーを発見

水は生活の中でかなり重要です。私たちの生活で水を使わない日なんてありません。
料理をしたり飲んだりする水って体に影響を及ぼしそうなんで水道水だと不安です。水道水だと1回沸騰させてから飲んだりしているのですが水を沸騰させてそのあと冷めるまで待つ、という手間が無駄に感じたりするときがあります。
お店からミネラルウォーターを購入して使っているのですが、何リットルもの水をスーパーから持ち帰るのは本当に大変です。
まだウォーターサーバーを設置してはいないのですが、何となく利用してみようかなぁという気にはなってきています。
子供がまだ小さいので、スーパーに何度も重たい水を買いに行くのは不便です。それでもウォーターサーバーを設置して必要数水を購入すれば配達も無料で行ってくれるので便利です。水を多めに購入したところで困ることはありません。いずれ必ず使うのでウォーターサーバーの配達料が実質無料な部分は魅力的です。
ウォーターサーバーを利用して余分に購入しておけば災害が起こったときのための予備の水としても使えます。
災害・水不足については起きてから考えたのでは遅いですから、今のうちから良く考えておきたいものです。
ボトルも軽量な分ウォーターサーバーの方が使い勝手もよさそうです。
ただ、難点を言えば、ウォーターサーバーのボトルは使い捨ての会社もあるようでゴミを増やしてしまう気になってしまいます。何度も同じボトルを使うということはいくらきちんと洗っていても清潔かどうかと考えてしまうこともあるかもしれません。それでも水を使うたびにボトルのゴミが増えていくのもどうかなぁ、という気がします。でもそれは水をペットボトルでスーパーから購入するときと同じ状況ではあります。
最近はエコ志向から使い捨てではなく再利用できるボトルを使用したウォーターサーバーもあるようです。ウォーターサーバー情報サイトで調べてみたところ、リターナブルボトルと言うそうですね。
これであれば回収してもらう手間が発生してしまいますが、ゴミも出ないし、地球にも優しいし、で自分としては納得できそうです。
あとはウォーターサーバーを設置することによって必然的に固定費が増えてしまうことが心配ですね。
ウォーターサーバーで水を購入するということ自体、水道から出てくる水を利用するのに比べて水にかかる料金が増えてしまうことは避けられません。
ただこういったことを考慮しても、自分が水を購入しに外出する必要がないことや安全な水を毎日摂取するということを考えるとウォーターサーバー設置は魅力的ですよね。
こうして色々悩んでいるときが一番楽しいのかもしれませんが。

まだウォーターサーバーが無いので

私はアパートに住んでいるのですが、まだウォーターサーバーが無いので、キッチンの水道の蛇口部分に簡易に浄水器が設置してあります。2ヶ月ごとにカートリッジが郵送されてくるので、自分で交換するようになっています。この簡易の浄水器は、蛇口の部分に付いている切り替えボタンを押すと、ろ過されたお水が出るような仕組みになっているため、通常のカートリッジを通さない水道水を出すこともできます。
我が家では、お茶を作る時、料理に使う時には切り替えボタンを押して、食器洗浄などには普通の水道水を使うようにしています。なぜイチイチ切り替えているかと言えば、どうしてもカートリッジを通すと水の勢いが弱くなってしまうからです。ですので、食器を洗う時には特に水の質をあまり気にしていませんし、水の勢いがあった方が洗いやすいので、カートリッジを通さない水道水を使うようにしています。
ただ、浄水器を使ってお茶やコーヒーを作ったりしていますが、味の違いがあるかどうかは不明です。たまにお茶を作る時、ついうっかり切り替えボタンを押し忘れて、普通の水道水で作って飲んでいることもあります。飲んだ後にそのことに気づくのですが、だからといって味がいつもと違ったと思ったこともありません。ただ、味自体に変わりはありませんが、なんとなくカルキ臭の違いはあるような気がします。こんな調子では駄目ですね。
やはりウォーターサーバーを導入して一気に解決したいと考えています。

▲pagetop